timeline

withコロナ。その先に見えるもの

早いもので今年も残り3ヶ月ほどとなりました。
多くの方にとっていつもと違う年となり、
未曾有の出来事の中、経営者様の悩みも尽きることのない1年となってしまいそうです。

一方で、下半期の初月にあたる10月のいまは転職市場が活発になる時期となります。
しかし、このコロナにおける影響は凄まじく、人事関係者の皆様や学生の皆様はとても大変な思いをされたことかと思います。

お陰様で弊社のクライアント様の多くは、この逆風を上手く乗り越え採用活動でも成功したとの嬉しいお声をたくさん頂戴しております。

ブランドの活動をはじめ私たちの日々は、様々な経験の積み重ねでできています。
何かあったとき自分の中に芯がないと悩んでばかりいて前に進むことが難しくなります。
そんな中でも常に自分らしさを忘れず、どんなことがあってもぶれない志を持ち、物事に向き合い「自分らしさ」や「ブランドらしさ」を保つことが大切です。
このような危機を乗り越え、働くことの意味や本当に何が大切なのかを改めて考える機会となった方も多いのではないでしょうか。

そこで以下、少し宣伝となってしまいますが、刻々に変化する社会情勢の中でも楽しむことのコツや学びをキャッチアップしながら、働くことと人生を踏み出そうとする若者を後押ししていくインタビューメディア『THE ROOTS』にて弊社代表の波乱万丈なルーツを取り上げていただきました。

ルーツを辿るその先に見えるもの
THE ROOTS (https://the-roots.jp/)
ご興味のある方は是非ご覧ください!

関連記事一覧

最新記事