timeline

求めているのは満足感

ブランディングの打合せをしているとよく、ユーザーはいったい何を求めているのか?という話になることがあります。これは業種・業態によってもずいぶん変わってきますが、共通して求められるのは満足感です。

人間は感情で動く生き物ですから、基準は「自分を満足させられるものなのかどうか」で判断します。そして、ブランドへの満足の基準は1つだけではありません。お店や商品にまつわる全ての要素が対象となります。
お店の雰囲気やロゴマーク、商品を入れる紙袋やパッケージなど、目に見えるものだけではなく、商品の良さはもちろんのこと、接客態度やストーリーのように直接目に見えないものまでをひっくるめた満足感を求めているのです。

ユーザー満足度を高めたい方は、お気軽にお問い合わせください。ご相談は無料です。

関連記事一覧

最新記事