timeline

ブランドの裏側① 〜理念づくり

今回は経営理念についてのお話です。私たちは会社が大切にしている思いやビジョン・理念のようなものの総称を経営理念と捉えています。その理念は、企業の使命や存在意義を示すもので、自分たちは「なにものなのか?なにをする人たちなのか?どうなるべきなのか?」をしっかり明示することで、経営判断に迷った時の道しるべとしてます。

なによりも理念が明示されていれば「やるべきこと」と「やらなくていいこと」もハッキリしますし、会社の文化や方向性に「合う人」「合わない人」も明確になります。また、その思いを社内や社外に浸透させるためにブランディングという活動が大切になります。

そして、私たち“あめとつち株式会社”では経営理念を「佇まいをデザインする会社」としています。弊社のこの理念については、また次回詳しくお伝えできればと思います。

関連記事一覧

最新記事